天国的底辺

二次元、創作、裸足、資格試験、その他諸々についての思索で構成されたブログ

漫画

漫画の積ん読を崩して感想を書いてみた:その3

数百冊の積ん読を少しずつ崩していく企画の第3弾です。 これを始めたおかげで、増大していくばかりの積ん読マウンテンに、ほんの僅かですが手を入れることができました。 アウトプットを重視すると、そのために必要なものを自然と求めるようになり、インプッ…

漫画の積ん読を崩して感想を書いてみた:その2

数百冊に膨れ上がった漫画の積ん読を消化していく企画の第2弾です。 また感想が2,000文字溜まりましたので、記事としてリリースいたします。 この企画は基本的に、面白いと感じたにせよ感じなかったにせよ、読んだものすべてについて感想を書くことをコンセ…

凄腕メガネっ娘の奮闘記:漫画『異世界でも風俗嬢やってみた』1巻感想

今日は、森尾正博さんの漫画『異世界でも風俗嬢やってみた』第1巻の感想を書いてみたいと思います。 タイトルの中に含まれている微妙な2文字が、もしかしたらGoogleアドセンス的にポリシー違反になるかもしれません。 そのときは当該箇所を伏せ字にすること…

漫画の積ん読を崩して感想を書いてみた:その1

私の趣味の一つに「無料セールのKindle本を買い漁る」というのがあり、主にそのせいで現在、数百冊の漫画の積ん読ができあがってしまっています。 前々からこれを何とかしなきゃと思っていたのですが、このたび思いつきまして、この積ん読を少しずつ崩して、…

【北斗の拳】ケンシロウが負けた相手、全部で4人いる説

先日、久々に『北斗の拳』に触れる機会がありまして、今回はそのとき改めて考えたことについて、少し書いてみたいと思います。 お題はタイトルの通り、ケンシロウ(ここでは北斗神拳継承者となった後の彼に限定します)が負けたことのある敵キャラについて。…

裸足フェチの天職&苦悩&出会い:漫画『俺の姫靴を履いてくれ』全3巻感想

今日は須河篤志さんの漫画『俺の姫靴を履いてくれ』(全3巻)について書いてみようと思います。 最初に読んだのはこのブログを開設するずっと前のことなのですが、今回記事にするにあたって、久しぶりに通しで読み返しました。 こんな風に作品に触れ直す機会…

灰刃ねむみ『足芸少女こむらさん』1巻:直球にして変化球な裸足漫画!

本日発売された、灰刃ねむみさんの漫画『足芸少女こむらさん』第1巻の感想を書いていきたいと思います。 作品の持つ特殊な性質に対して、己の特殊な嗜好をガンガンぶつけていくので、そういうものだと思ってお読みいただければ幸いです。 (以下、引用した画…

【電子書籍】いろんな漫画の第1巻だけ大量に積ん読している理由

出会い、そしてハマった 私がAmazonの電子書籍・Kindleに手を出したのは、確か2年半くらい前のことだったと記憶しています。 電子書籍そのもののメリット・デメリットを詳しく語ることはここでは省略しますが、当時の私が電子書籍を買っていくことを決めた理…