天国的底辺

二次元、創作、裸足、資格試験、その他諸々についての思索で構成されたブログ

司法書士試験

【司法書士試験】2年目以降に予備校講座を受ける価値はあるのか?

今日は、初めて司法書士試験を受験し不合格だった人が、翌年以降に予備校の中上級講座を受講する必要があるかについて、私なりの意見を書いてみようと思います。 自助努力のスケジュールを買う 必要な人とそうでない人 市販テキストの充実がそれを加速する …

2019年度司法書士試験の基準点発表を受けての、ベテの雑感

本日、法務省のサイトにて、2019年度司法書士試験の択一基準点が発表されました。 午前が25問、午後が22問だそうです。 今年は難しめだったと言えますね。しかしめちゃくちゃ奇問難問ばかりだったという評判でもないので、特に運ゲー要素が強まったわけでも…

司法書士試験から2週間:来年に向けて、まずは買い物を考える

今日は司法書士試験からちょうど2週間ということで、来年に向けてどのように動き出すかについて、個人的なプランを書いていこうと思います。 まだ時間はあるので、今後多少の変更はあるかもしれませんが、基本的には以下に書いた通りに1年間を進めることにな…

司法書士試験を受けてきました(1年ぶり7度目)

というわけで、司法書士試験を受けてまいりました。 7回目の受験で、勝算もほとんど感じていなかったので、ある意味威風堂々としていられたのですが、初受験の方や「今年は行けそう!」という方は緊張したでしょうし、今夜はどっと力が抜けた状態なのではな…

【司法書士試験】最後の模試に行ってきました:模試の価値について

本日、LECさんの司法書士試験全国スーパー公開模試、第3回に行ってきました。 LECさんの今年の模試はこれが最後で、他の予備校の模試はとっていないため、私にとってはこれで模試シーズンは締め、ということになりました。 先週に引き続き、今日も裸足で頑張…

司法書士試験まであと4週間! 計画を練る最後のタイミング

LECさんの司法書士試験スーパー公開模試、第2回に行ってきました。 自己採点は、択一が午前22問、午後26問。記述は、不登法でとある注意書きを見落として致命的な枠ズレ発生(しかし個別の登記はほぼ合っている)、商登法は全体構造はOKなのですが吸収合併の…

点数が伸びない要因を自己分析する(司法書士試験模試、2019年3回目)

LECさんのスーパー公開模試、第1回に行ってきました。 前から思っていたのですが、LECさんはなぜ同じ年度の模試を「公開模試」と「スーパー公開模試」に分けるのでしょうか。 しかもスーパーって……ちょっとネーミングが微妙で、口にすると吹いてしまいそうに…

試験当日の服装について(司法書士試験模試、2019年2回目)

先週に引き続き、LECさんの模試に行ってきたので、その出来栄えと、あとちょっとベテからの些細なアドバイスを書いてみようと思います。 ちなみに模試は今日を含めてあと4回、日曜日にあるのですが、毎回それを記事にするかは未定です。 自己採点:択一 自己…

司法書士試験の模試に行ってきました――ここから採るべき勉強法

司法書士試験の模試を受けに、朝っぱらからLECさんへと赴いて参りました。 ……正直、司法書士試験ネタって潜在的な需要が少ない(最近は受験者数2万人行かないですからね)ので、これから売っていきたいブログの話題としてはどうかなという気もするのですが、…

直前期にブログを始めた無謀な司法書士試験ベテの話

司法書士――ちょっとマイナーな難関資格 皆さんは司法書士という国家資格をご存知でしょうか? 主に登記等を代行する業務を行うのに必要な法律系の資格で、その試験の難しさはかなりのもの。さすがに司法試験ほどではありませんが、それに次ぐほどの難易度と…