天国的底辺

二次元、創作、裸足、資格試験、その他諸々についての思索で構成されたブログ

スマートウォッチ「Amazfit GTS」を1ヶ月使った感想

1ヶ月ほど前に、初めてのスマートウォッチを購入しました。 スマホなどで有名な中国企業・Xiaomiの系列企業であるHuamiというところが出している、「Amazfit GTS」という製品です。 「なんだよ、中華製品かよ」と思ったあなた、ちょっとお待ちください。 中…

【足フェチ】裸足で町を歩いてきました【露出】

今日、家の近所を裸足で軽く歩いてきました。 ……といきなり書くと「何でまたそんなことを?」となりますよね。 オーストラリア辺りでは、裸足で外を歩く人々を見かけることは日常茶飯事らしいのですが、ここ日本ではほとんど見かけるものではありません。 ち…

文章を速くたくさん書くための5つのコツ

私は日頃、ブログを書き、小説を書き、Webライティングの仕事をし、音声配信stand.fmの台本を書き、個人的な日記を書き……と、いろいろな形態の文章を書いています。 とにかく量をこなしたくて、さまざまな工夫を考えてきました。質がどうでもいいとは思って…

音声入力でフリートーク4:VTuber炎上と作業環境とG Suite

近頃、全然ブログを書けていません。 やる気がなくなったわけではないのですが、他に書かなければならない文章がたくさんあり、ブログのほうまで手が回らないのです。 ネタはそこそこストックしてあり、時間と気持ちに余裕ができれば、それらを書いて公開す…

初ゲーミングチェア:サンワダイレクト「150-SNCL016GY」感想

先日、初めてゲーミングチェアというものを購入してみました。 以前から欲しいとは思っていたのです。現在使っている椅子の背もたれが限界に近づいており、どのみち何か新しい椅子が必要でして、その願望は日増しに強くなっていました。 でも、なかなか決断…

stand.fmで音声配信を始めてみました

10年半Twitterを続け、こうしてブログを運営し、小説も発表・販売するなど、まあ自分なりのペースでそれなりに「発信」を続けている私ですが、このたび新たに、音声配信にも手を出すことになりました。 今回はこの音声配信――”stand.fm”についてのお話となり…

怒りに任せた発言はダメな本性が色々バレるので注意しよう

私達は誰しも……とは言い切りませんが少なくともそのほとんどは、神聖な存在でも何でもなく、ただの俗な人間に過ぎません。 なので、日常を生きる過程で、いろいろな負の感情が湧いてくることになります。 そのため、すべての言動が素晴らしく美しい、という…

音声入力で文章を書き始める人に贈る5つの約束

常日頃、私はこのブログやTwitterのアカウントで、音声入力を強く勧めています。 まだまだ発展途上な技術ではありますが、現時点でもかなり使えるものになっており、文章を量産したい人ならば絶対に手を出してみるべきだと考えているからです。 これからどん…

本への投資は本当に収入になって返ってくるのか?

成功したかったら本を読みなさい、という物言いをよく見かけます。 先人の残した知恵を、こんなにリーズナブルに吸収できる手段は他にない。成功した人たちは皆、本を読んでいる。だからあなたも成功したければ本を読みなさい――。 そんな感じです。 もうちょ…

【JS、JC】小中学校時代の裸足女子とのフェチなプレイの話

私のTwitterアカウントは、おおむね裸足フェチ御用達のアカウントとなっています。 日常的に裸足のイラストなどを拡散しているだけでなく、匿名のメッセージサービスであるマシュマロを用いて、たくさんの人から裸足に関するエピソードを集めたりしています…

プロテイン置き換えダイエットを始めてみた

世の中にはいろいろなダイエットの方法が蔓延しています。 その中には、「これさえ食べれば簡単に痩せられる」といった怪しげなものもあれば、「摂取カロリーよりも消費カロリーの方が上回らなければ絶対に痩せない」ことを真正面から受け止めた、まともなも…

音声入力でフリートーク3:寝起きでデータをやり取りしながら

おはようございます。現在、寝起きでちょっとしたデータのやり取りをしながら、これを音声入力しています。 データのやりとりがすべて終わるまでに、どれくらいの文字が書けるかという実験をしている感じです。 今までのフリートーク(過去2回やりました)と…

行間を読む際の注意点、あるいは自分の言葉で興奮しない方法

当ブログは常にコメントを開放しており、読んでくださったどなたでも自由に感想を書いていただけるようになっています。 露骨な誹謗中傷のたぐいが他の読者さんの目に留まってしまうのは問題なので、承認制を採用させていただいていますが、ほとんどの場合は…

Webライティングの仕事で初めての失敗をした件

私は少し前から本格的にWebライティングの仕事をしているのですが、このたびタイトルにある通り、初めての失敗を犯してしまいました。 その内容を先に言ってしまいますと、次のようなものです。 「クライアント様からの修正依頼に100%応えることをしなかった…

2020年度の司法書士試験は諦めることにしました

私は2012年から司法書士試験の勉強を続けているベテラン受験生なのですが、このたび、2020年度の本試験を回避することを決心しました。 幾つかの要因が重なっての意思決定ですが、まあ敵前逃亡と言われてしまったら、返す言葉はありません。情けないオチであ…