天国的底辺

二次元、創作、裸足、資格試験、その他諸々についての思索で構成されたブログ

【2019年9月】ブログ開設、5ヶ月目を語ります【PV、収益その他】

 早いもので、当ブログも開設5ヶ月目を通り過ぎました。

 毎日更新という縛りの中で続けていると、書いたそばから記憶がどんどん薄れていきます。

 いくつかの記事を除いては、どんな文章を書いたのかをほとんど思い出せない状態。ちょっと無責任かなと思わなくもないのですが、脳みそのスペック上、仕方ないというのが正直なところです。

 そんな風に全力疾走している割には、なかなか結果が出ないのがまたつらい。

 このつらさが、ブログ運営していく上で当然味わうものなのか、それとも私の無能さの表れなのか、どっちなのだろうな、みたいなことをよく考える今日この頃です。

 

 では、5ヶ月目、2019年9月の結果を報告させていただきます。

 

 

 

PV等

初めてのPV減

 9月の月間PVは、9,727

 目標であった13,000PVにまったく及んでいないばかりでなく、8月のPVである12,838も大幅に下回ってしまいました。

 これまでずっと、一応右肩上がりで続いていた当ブログが、初めて停滞したかたちです。

 

 原因としていちばんに挙げられるのは、プチバズないしそれに準ずるものがゼロだったことでしょう。

 これまでは、1ヶ月のあいだにハネる記事が1つは出現したのですが、9月はそれがまったく無かったのです。

 なので、月間PVが、単純に1日の平均的PVに30を掛けた数字に留まってしまった。

「毎日記事を投稿していれば、どこかで当たるだろう。これまでもそうだった」

 そんな希望的観測で設定した目標が、遙か上空に霞んで見える有り様です。

 

しかし検索流入は大幅増加

 その一方で、検索流入は目に見えて増えました。

「9月下旬の1日あたりの平均セッション100」を目標にしていたのですが、蓋を開けてみれば、なんと162/日

 まさか、これほど上昇するとは思っていませんでした。

 これは「Googleのエンジンに認識されつつある」と単純に捉えていいところでしょうか。そうなのだとしたら、素直に嬉しいですね。

 

 PVが落ちているのに、検索流入が増えているというのは、つまり「SNS流入が少なかった」ということです。

 ぶっちゃけ9月は、Twitter映えしない(少なくとも私のアカウントにおいて)記事が多かったということなのでしょう。

 まあ、もとより「記事投稿直後のSNS流入はあくまで景気づけ。本当に狙うのは後々の検索流入」というスタンスなので、悪い気はしていませんが、興味深い数字だなあとは感じています。

 

読まれた記事ベスト5

 第5位:7/13の記事――248PV。 

www.tengoku-teihen.com

 

 第4位:7/19の記事――401PV。

www.tengoku-teihen.com

 

 第3位:8/6の記事――404PV。

www.tengoku-teihen.com

 

 第2位:6/17の記事――572PV。

www.tengoku-teihen.com

 

 第1位:5/23の記事――865PV。

www.tengoku-teihen.com

 

 ご覧の通り、9月のPVベスト5には、9月の記事が1つも入っていません。

 このことからも、9月の記事がハネなかった、というのがよくわかりますね。

 そして驚くべきは、ダイエット記事へのアクセス。

 この記事だけ、ダイエットという競争の激しいジャンルにおいて大健闘しているようで、ダントツでした。

 

 ただ、今のところこれを上手に収益に繋げることができなくて、それがなんとも悔しいんですよね。

 より良い内容にリライトし、適切なアフィリエイト広告を貼ることを何度も考えたのですが、具体的な案が浮かばないのです。

 もともとが「お金を手間をかけずに痩せる」ベクトルの記事なので、お金のかかる食品や施設の広告が合わないんですよ。

 どうしたものかな、と悩んでいる真っ最中です。

 

収益

初めてのお札

 9月の収益ですが、Googleアドセンス・Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイトを合計した額が、ぎりぎりで「お札」に到達いたしました。

 なんとか目標を達成したかたちです。

 

 まあ、ここは素直に喜んでおくべきところなのかもしれませんが……。

 ぶっちゃけ、しょぼいですよね。一般的にどうなのかはわかりませんが、5ヶ月もこんなことを続けていて、やっと「お札」ですよ。

 ブログ運営の費用を引いて、時給換算したら、ものすごい数字が出てしまいます。

「今は下積みの時期なんだ」と必死に自分に言い聞かせているのですが、何だかこのまま永遠に下積みが続くような気がして、非常に不安です。

 

A8.netの不発ぶりが酷い

 その不安の象徴とも言えるのが、A8.netの結果です。

 9月から満を持して(?)手を出したA8.netですが、収穫はまったくありませんでした。

 いろいろ考えて、あちらこちらの記事に然るべきと思われる広告を貼ったのですが、成約数はゼロ。

 そもそもクリックされること自体、10回ちょっとしかありませんでした。

 

 何か根本的に、当ブログを訪れる方々の心理を読み違えているのでしょうか。

 それとも、コンテンツ的に今のところ仕方のない結果なのでしょうか。

 その辺りが自分ではよくわからないのも、気持ちの悪いところではありますね。

 

ドメインパワー等

ドメインパワーの激減

 パワーランクチェックツールによれば、9月末のドメインパワーは7.6でした。

 目標の15にまったく届かなかったばかりか、8月末の12.4から大幅にダウン。

 これに関しては、一体どういうことなのか、まったくわかりません。

 先述したように検索流入は増えており、Googleの扱いは良くなっているはずなのですが……。

 もしかして、何かの都合で異常値が出ているのかな、などと疑っているところです。

 

 以前も書いたことですが、ドメインパワーについては、これ単体について動きを取れるものではなく、他のことをあれこれ目指す過程で「結果的に」強くなっていくのを見守るしかないんですよね。

 なので、ショッキングな数字ではありますが、特にこれに対して何かをするということはありません。

 

平均掲載順位は順当に推移

 それに対して、サーチコンソールによれば、平均掲載順位は順当に推移しています。

 なかなか20位台の壁を突き破ることはできないのですが、これといった不安要素もなく、成長しているなという感じ。

 つくづく、何でドメインパワーだけあんなことになっているのかが、よくわからないというのが正直なところです。

 

検索ワード実績

 現在、「アニメ 裸足」で検索すると、当ブログの記事が1位で表示されます。

 他にも「裸足フェチ」「Miyoutuner」「16時間断食」「キコニアのなく頃に」等で健闘。これについては満足しています。

 

 ただ、フェチ関係はともかく、それ以外は私の考えていたのとはだいぶ違うラインナップになっており、「へえ、こういう記事がこういう風に上がるんだ」と、ちょっと不思議な気持ちで捉えている面もありますね。

 当たり前ですが、物申す系の記事が上位に来る気配はまったくありません。

 この辺り、人々が求めているのは何なのかというのが怖いくらい可視化されているという感じで、しっかり受け止めて、上手く攻めていかなければいけないなと思わされました。

 

総評

 良く言えば、9月は「量より質」の月でしたね。

 ただし、その「質」を支えていたのは9月の記事ではなく、それ以前に書いた記事だったというのは、無視してはいけないポイントだと思います。

 人々に広く刺さるものを生産できなかった、という事実は、おおいに反省しなければならないでしょう。

 

 あと、少しずつですが、ネタの枯渇が心配になってきました。

 どんなヘボい記事でもいい、というならべつですが、SEOもしっかり考えた上で、きちんと収益に繋がるものを書くとなると、以前よりもストックが増えにくくなってきたのです。

 これは毎日更新の問題とも深く関係しています。

 そもそも毎日更新を続けていることは、当ブログにとって有益に作用しているのか、という根本的な問いがあるんですよね。

 それに対する解答を、今のところ私は持っていません。

 もしかしたら、週2くらいの投稿にして、そのぶん内容の充実を図ったほうが、将来的に稼げるようになるかもしれない、という発想もよぎるのです。

 この辺りは、今後真剣に考えていかなければいけないところです。

 

来月の目標

 いろいろな要素を踏まえた上で、来月の目標を以下のように設定したいと思います。

 

  • 12,000PV
  • 検索セッションは下旬の平均180
  • 収益2割増
  • A8.netで1つでも成約させる
  • ドメインパワー2桁復帰

 

 そのための具体策があるのか、と問われると、正直まだ無いのですが、しかしこれでも一応、毎日更新による積み重ねはずっとしているわけで、これくらいは自然に伸びてもらわないと困る、という感じですね。

 その上で、ブレイクスルーを果たす記事の在りよう、広告の在りようというものも、引き続き考えていきたいと思っています。

 

おわりに

 近頃、「アフィリエイトで稼ぎにくくなっている」という話を一段とよく聞くようになりました。

 まあ、当ブログを始めたときから「今さらかな」とは思っていたので、時代の流れとしてはすでに覚悟済ではあるのですが、不安か不安でないかでいったら、当然不安ではあります。

 しかし、開設から1年も経たずにブログを閉鎖することだけはしません。

 当ブログを継続的にご覧いただいている方がもしおられるのでしたら(いつもありがとうございます)、その点はご安心いただければと思います。

 

 ただ、何度も書いてきたことですが、私にとって当ブログは、お仕事の1つ。

 きちんと収益を上げることができなければ、どんな名文をしたためることができたとしても成功とは言えません。

 今後もそこはブレることなく、貪欲に追求していきたいと思っています。

 

 10月も『天国的底辺』をよろしくお願いいたします。

 

 

【関連記事】

www.tengoku-teihen.com

www.tengoku-teihen.com

www.tengoku-teihen.com

www.tengoku-teihen.com