天国的底辺

二次元、創作、裸足、資格試験、その他諸々についての思索で構成されたブログ

女の子の日→産卵:アニメ『異種族レビュアーズ』7話感想

期せずして「主に配信で視聴されるアニメ」となった『異種族レビュアーズ』第7話の感想です。 一言でいうと、「文脈的にはとても濃かったけれども、描写としてはこれまでに比べると抑えめだった」という感じでしょうか。 詳しく述べていきたいと思います。 …

無料の音声入力機能を徹底比較!【Siri、Simeji、Google音声入力】

音声入力もずいぶん発達してきました。 一昔前ならば、それなりのお金を支払ってもたいした変換精度を得ることはできなかったのですが、今では無料のシステムでもかなりの働きを見せてくれるようになっています。 私はその様子をチラチラうかがいながら、音…

カスタムメイドと謎の光:アニメ『異種族レビュアーズ』6話感想

大人気アニメ(いろいろ含むところあり)『異種族レビュアーズ』第6話を視聴したので、さくっと感想を書いていきたいと思います。 結論としては「少し物足りなかったな」という感じなのですが、決してつまらなかったという意味ではなく、ネタの都合、及び放…

ニッチとツールの2本立て:アニメ『異種族レビュアーズ』5話感想

北米でFUNIMATIONが配信を停止したアニメ『異種族レビュアーズ』、今度はTOKYO MXが放送を中止することになり、良くも悪くもその破壊力を見せつける流れになっております。 まあTwitterでどなたかがおっしゃっていた通り、今は配信の時代なので、日本国内に…

これが本当の女子力?:アニメ『異種族レビュアーズ』4話感想

徹底的にシモに走り、海外では配信を中止するところも出ているアニメ『異種族レビュアーズ』第4話を視聴しました。 前回に比べると、ややおとなしさを感じなくもなかったのですが、それでも安定して楽しくえっちい展開を披露してくれ、ありがたや、という感…

生産性を上げるために貧乏字書きがしていること

ライフハックのたぐいに興味を持っている人であれば、「生産性」という言葉には馴染みがあるものと思われます。 ここ数年は語られる頻度もどんどん高くなっており、「日本人の生産性」という具合に、かなり大きな主語を伴っていることも多いですね。 いろい…

女体化と声優熱演とレインボー:アニメ『異種族レビュアーズ』3話感想

アニメ『異種族レビュアーズ』の第3話を視聴したので、感想を書いていきたいと思います。 第1話からかなり飛ばしている本作ですが、3話目に来ていよいよ本格的にギアを上げてきたなという感じで、良い意味での「大丈夫かおい」を味わうことができました。 そ…

長編裸足フェチ小説『踊る相互確証破壊』販売開始しました

このたび、オリジナル長編裸足フェチ小説『踊る相互確証破壊』をダウンロード販売させていただくことになりました。 本記事では、その詳細と経緯、サンプル場面などを記していきたいと思います。 3日10GB等の制限もなし。真の使い放題モバイルWi-Fi。 詳細情…

必ずしも大は小を兼ねない:アニメ『異種族レビュアーズ』2話感想

2020年冬季の注目アニメ『異種族レビュアーズ』第2話の感想です。 結論としては、第1話で見せてくれた魅力を維持しつつ、順調にその手を広げていく感じで、とても楽しく観ることができました。 放送コードのギリギリを狙っているとのことですが、無事に駆け…

現代的紳士アニメ:アニメ『異種族レビュアーズ』1話感想

2020年の冬アニメ『異種族レビュアーズ』の第1話を視聴したので、ざっくり感想を書いていきたいと思います。 結論としては、とても面白く、今後に期待できるスタートを切っていたのではないかなと。 作品数・会員数No.1のアニメ見放題サービス 明快でわかり…

【VTuber】桐生ココは何が強いのか【ホロライブ4期生会長】

ホロライブの4期生として昨年末にデビューしたVTuber、桐生ココさんのYouTubeチャンネル登録者数が、2020/01/11に10万人を突破しました。 初配信をしたのが2019/12/28ですから、そこから僅か2週間で、最初の大台に乗ったことになります。 私はその辺りのスピ…

母の裸足に包まれたい:漫画『足芸少女こむらさん』3巻感想

灰刃ねむみさんの漫画『足芸少女こむらさん』の第3巻が発売されました。 この作品、「足」というテーマの濃さで、いわゆる裸足フェチ界隈を賑わせているだけでなく、その読みやすさ・とっつきやすさで一般層も取り込み、なかなかの支持を得ているように見受…

なぜ駆け出しの当ブログの検索流入が激減しているのか?

当ブログは2019年5月3日に運営を開始しました。 なので、現時点でほぼ満8ヶ月ということになりますね。 8ヶ月というのは、ブログの世界ではまだまだ「駆け出し」の範疇だと思います。 このくらいで満足のいくPVや収益を上げるなんていうのは、夢のまた夢。 …

2020年の目標:10kg減量、毎日1万文字、年収150万円etc.

いよいよ2020年がスタートしました。 かつて「ゼロ年代」という言葉が一部界隈で流行したものですが、そのくくりで語られていたことをうまく理解することができないうちに、テン年代までもが終わってしまいました。 世間的には、今年のビッグイベントといえ…

2019年個人的総括:努力が何一つ実を結ばない年でした

2019年も終わろうとしています。 あっという間だった気もしますし、長かったような気もします。いつもそうなのですが、時間経過の体感については一概に言えないものがありますね。 皆さんにとって、今年はどんな年だったでしょうか? 私にとっては、記事タイ…